ホーム » 未分類 » 合併処理浄化槽と設置補助金のお知らせ

合併処理浄化槽と設置補助金のお知らせ

合併処理浄化槽の設置とは

合併処理浄化槽は、生活雑排水(トイレ・台所・洗濯・風呂など)を浄化して側溝に流します。

一方、単独処理浄化槽はトイレの排水のみを浄化して、側溝に流します。

他の生活排水(台所・洗濯・風呂など)は、そのまま側溝に流れることとなり河川などの水質に悪影響を与えてしまいます。

平成13年4月1日より、浄化槽法が改正され水域汚染防止のために、単独処理浄化槽の新たな設置は禁止されています。また現在設置されて単独処理浄化槽から合併処理浄化槽へ設置替えすることの努力義務も規定されています。

 

こちらで浄化槽の新製品をご紹介させていただいています。

 

設置補助金について

大同設備工業では、補助金交付の申請から浄化槽設置工事まで承っております。

浄化槽設置のお問い合わせは、お気軽にご連絡ください。

 

倉敷市では、合併処理浄化槽設置補助金の見直し(平成25年4月1日より施行)が公表されています。

詳しくはこちらのサイトよりご確認ください。

「倉敷市合併処理浄化槽設置補助金の見直しについて」

 

※各種設備設置の補助金については、こちらをご覧ください。

 

 

LINEで送る
Pocket


 

会社概要

事業紹介

取り組み

法人工事

個人工事

採用情報