ホーム » リクルート » どんな仕事?身につく技術

どんな仕事?身につく技術

工事管理職

工事管理職
どんな仕事?   工事管理の1日   工事管理からメッセージ
お客様の要望を取り入れながら、納期に間に合うよう工程管理、品質管理、安全管理、原価管理を行い、施工から竣工まで工事を管理監督していきます。
具体的には、見積・図面作成、工期調整、現場監督、工程管理、お客様との打合せが挙げられます。仕事場は事務所と現場になります。
様々な人と関わる職種なのでコミュニケーション能力が非常に大切になります。
身に付く技術
作業員や協力会社に的確な指示を出し、円滑に作業を進めながらも相手の立場を理解するリーダーシップと人間力が求められます。
施工中、作業内容に変更が生じる場合があります。そんな時は、柔軟に状況を理解し、お客様への新たな提案と現場作業員へ新たな支持をする行動力が必要になります。
こうした行動力や人間力を養いながら、人を動かす力が身についていきます。

 

工事技術職

工事技術職
どんな仕事?  仕事風景
様々な現場で安全に対する意識を高く持ち工事を進めていきます。 具体的には、配管、設備機器の取付・点検・修繕を行います。
工事技術者は様々な技術が作業をする上で必要になるので、定期的に講習を受け、また資格(免許)を取得していくことが求められます。
手先が器用な人に向いており、常に自らを向上させようとする気持ちが大切になります。
身に付く技術
工事に関する実践的・技術的知識(資格)が身に付きます。
例えば、施工管理する上で専任の工事管理者になるには施工管理技士の資格が必要になります。
高所作業をするために、高所作業車運転士の講習を修了する必要が出てきます。
また、様々な物を加工しなければならないので、ガス溶接、アーク溶接、研削砥石の取替などの力も必要になります。
さらに、職長教育で工事現場を監督する力を身につけていきます。

 

営業職

営業職
どんな仕事?
技術・商品知識を生かさなければならない場面が多々あるので、知識不足にならないよう社内外で情報を自ら仕入れていく必要があります。
また提案をすることが多い職種なので、自分の考えを納得してもらえるように伝える力が大切になります。
そして営業職は、売り込みに行くという積極性が何よりも重要になります。
身に付く技術
お客様との信頼を築きながら、アピールしていく技術も同時に身につけ、同業他社様とも良好な関係を築く力が必要になります。
人と接する機会を持てるため、社交性が身に付きます。
法改正のポイント、業界動向を熟知することが出来るようになります。

 

資格取得例(※個人の努力が関係します)

入社5年目での平均資格取得
職 種 工事技術職・工事管理者・営業職
資 格 2級管工事施工管理技士、給水装置工事主任技術者、2級配管技能士
技 能 高所作業車運転士、ガス溶接技術者、アーク溶接技術者、小型フォークリフト運転士、低圧電気取扱、高圧電気取扱、研削砥石の取替、玉掛け技能者、酸欠危険作業、床上操作式クレーン、小型移動式クレーン、足場組立等作業主任者、石綿作業主任者
入社10年目での平均資格取得
職 種 工事技術職・工事管理者・営業職
資 格 1級管工事施工管理技士、監理技術者資格、消防設備士(甲・乙)、配水管技能者、1級配管技能士、給水工事配管技能者
技 能 高所作業車運転士、ガス溶接技術者、アーク溶接技術者、小型フォークリフト運転士、低圧電気取扱、高圧電気取扱、研削砥石の取替、玉掛け技能者、酸欠危険作業、床上操作式クレーン、小型移動式クレーン、足場組立等作業主任者、石綿作業主任者
入社20年目での平均資格取得
職 種 工事技術職・工事管理者・営業職
資 格 1級管工事施工管理技士、1級土木施工管理士、監理技術者資格、消防設備士(甲・乙)、配水管技能者、配水管技士、
責任技術者、1級配管技能士、給水工事配管技能者、配管工
技 能 高所作業車運転士、ガス溶接技術者、アーク溶接技術者、小型フォークリフト運転士、低圧電気取扱、高圧電気取扱、研削砥石の取替、玉掛け技能者、酸欠危険作業、床上操作式クレーン、小型移動式クレーン、足場組立等作業主任者、石綿作業主任者
スキルアップはあなたのやる気次第です!