ホーム » 取り組み » 安心、信頼、高品質

安心、信頼、高品質

マークお客様に対して、『安心・信頼・高品質』をお約束致します。

  • 一、私たちは「安心」「信頼」「高品質」なサービスをお客様にご提供いたします。
  • 一、私たちはお客様との約束をはっきりと自覚し、「安心」「信頼」「高品質」を築く努力を
    惜しむことなく日々の業務に励みます。
  • 一、私たちは、事業活動にあたっては、「安心」「信頼」「高品質」を最優先として行動します。
  • 一、私たちは、「当社の基本理念」に基づき、お客様の「安心」「信頼」「高品質」に応えます。

マークお客様に対して、追加料金に対する約束を致します。

  • マーク工事に入った後、お客様のご要望で追加工事や変更を希望される場合は、その都度打合せを致します。
  • マーク追加費用がかかる場合は改めて別途お見積りをし、お客様にご納得いただいて、初めて追加工事を行います。
  • マーク当社は勝手に工事を進めることなく、追加契約書を交わすことによりトラブルからお客様をお守り致します。

マークお客様に対して、作業員は次の約束を致します。

  • マーク毎回仕事はじめと終わりの挨拶は徹底して行います。
  • マーク毎回現場の後片付けと清掃は必ず行います。
  • マークお客様のお宅のトイレをお借りすることは絶対に致しません。
  • マークお客様の敷地内での喫煙は絶対に致しません。
  • マーク休憩中の飲料水は作業員自身が持参しております。

 

品質管理:マーキングの実施

品質管理:マーキングの実施

マーキングとは?

配管は、パイプとパイプをつなぎ合わせるために、継手(つぎて)を使用します。
漏水事故は、パイプの継手への差し込み不良などが原因で発生します。
そこで弊社では、パイプの差し込み代をゲージで計測し、その計測箇所へマーキングを施します。
マーキング位置まで継手を差し込むことで、差し込み不良を防いでおります。

なぜ実施するのか?

「漏水事故の防止」これにつきます。
従来、パイプの接合作業は、作業員の個々の経験やカンによって、行われているケースが
多く接合不良による漏水事故の発生原因となっておりました。

漏水事故が発生すると、お客様にとって大きな損害となります。
漏水事故を事前に防ぐと同時に、施工の品質管理を図るうえで、マーキングを行っています。

期待される効果は?

「パイプの継手への差し込み不足防止」です。
パイプの継手への差し込み不足は、適正な強度を保つことができず、
漏水事故を引き起こします。
あらかじめ、パイプにマーキングゲージを使用し、マーキングを行っておくことで、
差し込み代の目視確認が可能となります。
継手をパイプのマーキングの位置までまっすぐに押し込み、マーキングの位置が継手の
端面まで入ると正しい施工となります。
弊社では、協力業者の方を含めて、マーキング接合作業を徹底して行っています。

LINEで送る
Pocket