ホーム » 取り組み » 研修会(安全衛生協議会)

研修会(安全衛生協議会)

大同設備工業では、お客様に、より安全で、高品質な施工を提供するために、社内研修会を毎月開催しています。
(弊社社員だけでなく、協力業者の方にも参加頂いています。)

研修会の様子

研修会の主な内容

・安全教育
リスク情報(事故事例やヒヤリハットなど危険に関わる情報)を社内で共有し、
作業員に認識させることで、現場での安全度を高め、社内全体の安全意識を向上させています。
社員ひとりひとりが、個人レベルでしっかりと安全を意識し、
災害(事故)ゼロを実現することが、お客様への信頼と安心につながると考えています。
・健康維持から健康管理へ
食中毒の防止、熱中症の防止、インフルエンザ対策など、季節に応じたテーマを取り上げ、社員に正しい知識と、適切な予防法を身につけてもらい、日々の健康管理にこころがけてもらっています。
社員ひとりひとりの健康管理が無事故実現の第一歩となります。
・スキルアップ
機器・資材メーカーにご協力を頂き、新製品の説明や技術講習を受講しています。
お客さまからのご要望にお応えするには、職務に対する理解を深めることと
最新技術を習熟するために努力し続ける社員であることが必要だと考えています。

 

安全衛生協議会の議事録一覧

平成29年度

平成28年度まとめ

平成27年度まとめ

平成26年度まとめ

LINEで送る
Pocket