ホーム » 施工事例 » 公共下水切替 » 洗面台廻り » S様邸 洗面台廻りの工事の流れ

S様邸 洗面台廻りの工事の流れ

写 真 : 着工前
内 容 : タイル仕上げの洗面を解体します。
写 真 : 解体状況
内 容 : 既設の洗面をドリルを使いながら解体していきます。
写 真 : 解体状況
内 容 :解体で出たタイルなどのゴミは、工事の妨げになるので、すぐに持ち帰ります。当社の現場は、いつもきれいにしておくことを心がけています。
写 真 : 配管状況
内 容 : 給水、給湯、排水それぞれ新たに配管を立ち上げました。
写 真 : 配管状況
内 容 : 湯水がわかるように、管材の色が違います。器具が付くまでは、配管に養生をしてゴミなどの侵入を防ぎます。
写 真 : 完 成
内 容 : 床や壁も張り替えて完成。器具が決定していなかったので、床上まで配管を立ち上げたところで止めてあります。
LINEで送る
Pocket


 

会社概要

事業紹介

取り組み

法人工事

個人工事

採用情報